2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.02.06 (Sun)

「ふーどら」って知ってますか?

ふーどら

川北です。

前回の記事で書いたバスツアーが終わったあと、関係者がねぎ焼き茶屋でまったりしていたときの話。

株式会社 地域資源バンクNIUのY宮さんと喋っていると、話題は津市(又は三重)の雑誌の話に。
そのとき、Y宮さんが、「このまめやの北川さんの想いが詰まっている雑誌が、僕の教科書なんですよ」と見せてくれました。

雑誌の名前は「ふーどら」。
初めて見る雑誌です。

内容は、地産地消関連の話題が中心。
うろ覚えなんですが、A5かB5ぐらいのサイズで、表紙を合わせて32ページぐらい。
そのうち9ページが、まめやの特集。

スゴイ思い切りだなぁと。
まめやが終わってからの、まるでダイジェストのように他を紹介している感じも、スゴイ思い切りだと感じました。
もっと小出しにしないとネタに困るんじゃないかといらない心配もしてしまいました。

ただY宮くんが教科書と言ったのもよくわかります。
愛情を持って作ったんだろうなぁという丁寧さが伝わってきました。

パラパラとしか中を見ていないのですが、良い雑誌でした。
ホームページで、まめやの記事がPDFにて閲覧できるので、興味のある方はぜひ確認してみてください。


その雑誌をパラパラめくっていくと、ページの最後に知った名前が。
事務局&ライター2名が知り合いでした。

1人の方はもう何年も会っていない方なのですが、元気にしていたことが嬉しくてメールしました。
いやぁ。
ありきたりな言葉ですが、人って繋がっているなぁと実感。

みなさん。
ふーどら」を宜しくお願いします。


 残席13!会社ゲームを使った10年後も繋がる交流会
異業種・異世代交流会「じゅっつな交流会」
スポンサーサイト
00:05  |  雑記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.12.10 (Fri)

PSPのオススメゲームは、「僕、○○えもん~」の人がブラックユーモアを喋りまくる【ダンガンロンパ】

ダンガンロンパ

川北です。
最近、久しぶりにハマったゲーム。
それがPSPの「ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生」です。

グロイのやサイコが苦手な方にはオススメしません。
逆転裁判のように(というかやったことありませんが)、本格謎解きを目指す方にもオススメしません。

独特なグロイけと明るい世界観が好きな方にはオススメです。

僕は睡眠時間を削ってやりまくりました。


ゲームの内容は、とある学園に閉じ込められた15人の“超高校級”の高校生たちがコロシアイを行います。
殺人を行った犯人(クロ)は、学園から卒業できるのですが、犯人は学級裁判によって決められます。

見事みんなを欺いたクロは、クロだけが卒業でき、その他のみんなはオシオキ(処刑)を受けます。
見事、クロをあばいた場合は、クロだけがオシオキを受け、みんなは学園生活を継続できます。

学級裁判は、ノンストップで展開される議論の矛盾を打ちぬくシューティング要素。
1対1で相手を黙らせるマシンガントークバトルによるリズムゲーム要素。
推理のまとめを行うクライマックス推理では、虫食いになっている漫画に必要なコマをはめていくパズル要素があります。


体験版をやってみて、さらに下のプロモーションを見て、ほしいっ!と思った方にはオススメです。


ちなみに、残虐なマスコットキャラクター「モノクマ」の声優は、5年ぶりに復帰したあの人…!
「僕、○○えもん~」のあの人です。

そして主人公、苗木くんの声優は、「逃げちゃダメだ」「笑えばいいと思うよ」のあの人です。


▼「ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生」PV


02:02  |  雑記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.12.05 (Sun)

道具なので、ケース バイ ケースで使えばいい

川北です。

今日は一日中、仕事に没頭しようと思いましたが、休憩中で一息ついたので、久しぶりにブログを更新してみます。


深い意味はなく、なんかふと思い出したことを書きます。


4~5年前ぐらいに「インターネット(もしくはパソコン)は、心がこもってないから、広報手段に使いません」という言葉をよく聞きました。

正直、NPOは業界全体で見ればIT化がおそろしく遅れていると思います。
フェイス トゥ フェイスを重視するNPO活動では、まぁ、なかなか受け入れられないところがあるのでしょう。

別にいいんです。
ITに頼らなくても。

でも、人を集めることが目的だったり、多くの人に知ってもらうことが目的だったり、組織の信頼を得るためには、没頭しろとまでは言いませんが、多少IT使った方がよくないですか?ということは、往々にしてあります。


結局のところ、「個人の持論」と「組織のミッション」がごっちゃになってしまってるのが原因かなぁと。
個人的にITが嫌いであることが、組織的にITを排他することに繋がってしまっている。


それって、誰が得をするんでしょうか?
誰のためになっているんでしょうか?
それって本当に社会の変革に繋がってるんでしょうか?

果たして、必ず、フェイス トゥ フェイスの方が、ITを使うより良いのでしょうか?


この話題って昔、本当によく出ましたよね。


要は、「蒸し器」と「電子レンジ」どっちが正しいかって話ですよね。

で、答えは「ケース バイ ケース」ですよね。

伝えるためのツールなんだから、用途に合わせて使い分ければ良いと思います。

もったいないのは、こだわりが強すぎて、結局、誰にも伝わらないということ。

何のために、誰のためにやっているのかを見直せば、もっと色々なものを使い分けて、もっと確実な広報ができますよね。

ただしITだけに頼りすぎる姿勢はNGですが。
13:39  |  雑記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.10.26 (Tue)

事故をしてしまいました。

川北です。

一昨日の25日(日)に、原付に乗っていて車とぶつかってしまいました。

いろいろと皆さんにご心配とご迷惑をおかけしました。
申し訳ありませんでした。

体の方は大丈夫ですが、顔面の右半分をケガしましたので、お見苦しいかもしれませんがご辛抱ください。

今日お会いした方からは、ボクサーかと思ったと言われました(笑)。


また、右目まぶたの上を深くえぐってしまい、傷跡が残るそうなので、久しぶりに川北を見て、右目の上の皮膚の色が変色していたら、事故の傷跡だと思っといてください。

できる範囲で再生できるよう努力したいとは思います。

どうやったら再生できるかはわかりませんが^^;


こういうとき、モデルじゃなくてつくづく良かったと思います。
21:27  |  雑記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.10.03 (Sun)

着眼点は途中でもなく、終わりでもなく、さらにその後。

どうも、川北です。

今から書くことは、ふと思い出したので書くぐらいで、深い意味はありません。

昔…というか、今でもある話ですが、行政や議員の方が県外に視察に行きますよね。
で、視察した時に、その土地に泊まって酒飲んだりして騒ぐことがありますよね。

それを税金の無駄遣いだと言って、日帰りで行ける範囲はなるべく日帰りで行くような話がありましたよね(いまでもあるのかな)。


もし、それが税金の無駄遣いだと言うのなら、着眼点がもったいない!
そんな途中で着眼したらもったいないです。


成功した企画とは、必ずその土地の生活文化の上に成り立っているわけです

ってことは、視察に行って寝泊まりして、宴会して、その土地の美味いものを食ってくるのは悪いことじゃない。
乱暴の言い方をしてしまえば、むしろ良いこと。

実際、富山のフォーラムに参加したときも、自腹で泊まりましたが、泊まって良かったと思いました。
富山と三重の差が少しだけですが垣間見えました。


逆に県外へ視察に行って、日帰りで帰ってきて、机上の空論をブンブン振り回されている方が性質が悪い。
それこそ税金の無駄遣いです。


で、今日言いたいことはそこではなくて、視察に行ったあとの話。


一番大事なのは視察に行った価値をどう地域に還元するかということ。
どこかの事例をサルマネして、地域を混乱させることが目的ではないということ。

視察に行くことが目的なのではなく、何かしらの目的を達成するために、1つの手段として視察にいくわけなので、当然一定の結果が出てくるのがスジとなります。
成功しても失敗しても結果は出てきます。

そのスジを行政や市議さんたちはどう通せるのか?というところに、市民の方はもっと注目した方がいいと思っています。
でないと、ただ言いっぱなしの議員が増えるし、やりっぱなしの行政人が増える。


税金の無駄遣いだったかどうかの判断は結果を見てからでも遅くはないので、ちゃんと結果を見るようにしましょうね。
見られるという点ではNPOも一緒なので、僕らも気を引き締めてがんばらなければいけませんね。


これは行政人や市議さんにとってのチャンスです。
失敗しても成功しても、ちゃんと結果を示せる市議。
ちゃんと効果を測定できる行政人。

めっちゃステキじゃないですか?
20:54  |  雑記  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)

2010.09.12 (Sun)

今年の津まつりの一日船長は誰?とよく聞かれるので

profile_solo_kaori.jpg

どうも。
市役所職員でもなければ、津まつりの実行委員会にも入っていない川北です。

「今年の津まつりの一日船長は誰?」と聞かれることが増えてきたので、書いておきます。

毎年、津まつりの和船山車である「安濃津丸」には、芸能人が一日船長として乗るのですが、2010年の一日船長は、元モーニング娘。の飯田圭織さんです。

今年の津まつりは、10月9日・10日になると思うので、飯田さんに出会えるのは10日ですね。
16:29  |  雑記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.08.24 (Tue)

iPhone4とBluetoothキーボード その2

川北フォンです。

以前に「iPhone4とBluetoothキーボード」というタイトルで記事を書いたんですが、SANWAのブルートゥースキーボードがあまりにも残念な反応だったので、新しいキーボードに変えました。


変えましたと言っても、SANWAの4日後に変えたんですが。
変えたのは、リュウド アールボードフォーケイタイRBK-2100BTJ Ver.2.1ってやつです。

コレはかなり良いです。

折りたためるので持ち運びに便利ですし、反応もBluetoothキーボードにしては早い。
キーも打ちやすいので、メールでガンガン長文が打てます。
ブログもガンガン更新できます(やる気があれば)。

僕はGoogleカレンダーを使って、その日やった仕事を書いているので、職場のPCでは職場のIDでログインし、iPhoneでは個人IDでログインしておき、仕事が1つ終わるたびにiPhoneでGoogleカレンダーに記録していくという使い方をしています。

キーボードがあるとないとでは、やる気と速度が違いますね。

オススメです。



あと、iPhone4でBluetoothキーボードを使うとき、「コレどうしたらいいんだ?」とわからなかったことがあったので、同じように疑問を持っている人のために注意書きを記しておきます。


■iPhone自体が日本語キーボード対応ではないので、アップルの純正キーボード以外は、記号が表記通りに打てません。
設定でもイジれませんが、慣れれば問題ないです。

■日本語と英語の切り替えは「Windowsキー」+「スペース」でできます。

■顔文字は「かおもじ」と打って変換すると使えます。

■絵文字も「えもじ」と打って変換すると使えます。
普段の絵文字よりも画面的に選びやすいです。


キーボードを使えると、長文が打てるのはもちろんのこと、画面にキーが出てこないので、画面が広く使えます。
また、携帯特有の予測変換があるので、慣れるとPCで打つよりも早く打てる時があります。

ぜひお試しください☆
22:06  |  雑記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.07.24 (Sat)

麦わら帽子をかぶったお父さん



新規でiPhoneを購入したため、「麦わら帽子をかぶったおとうさん」が今日、家に届きました。

5歩進んでランダムで何か喋るというのを3回繰り返します。

びっくりしたのは、その音量。
想像していた3倍ぐらいは大きかったです。

あと背中に一応、携帯ストラップになるうよう紐がついているんですが、重くてつけれません。

そもそもiPhoneには、ストラップつけるところがありません。

とりあえず職場に持っていってみようと思います。
10:48  |  雑記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.07.23 (Fri)

FC2ブログアプリがiPhone4に対応

川北4です。

ついにFC2ブログ(僕が使っているブログサービ)のアプリがiPhone4に対応しました。

これでパソコン立ち上げなくてもバシバシブログ書けます。

便利な世の中になりましたねぇ。
情報のスピードはどんどん加速sていっているので、NPOもおいていかれないようにしなとダメです。

とは言っても、皆が皆、ITを得意としているわけではないので、そこは支援センターとして何かしら策を練らないといけなですね。
00:25  |  雑記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.07.22 (Thu)

妹に子どもが生まれました

川北叔父です。
先日、妹に子どもが生まれました。

初甥っ子です。

連休中に生まれたんですが、実はまだ顔を見にいけてません。

また1つ新しい繋がりができました。
毎日顔を合わせる事はありませんが、これからお互いどのように成長しあえるのか楽しみですね☆
17:49  |  雑記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。