2010年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.05.29 (Sat)

【ワンデイシェフ強化月間】 vol.5

強化月間バナー2010年5月


せっかく仕事でいろいろな事に取り組んでいるので、毎月なにか1つのテーマについて書いていく「強化月間」カテゴリーを2010年4月3日に追加。

2010年5月のテーマは、【 コミュニティレストラン 「O+」 】
--> コミュニティレストラン「O+」とは

特集5回目です。

今日はvol.1の時の続き。
なぜ多忙な津市NPOサポートセンターが協力したのか?って話です。

結論から言うと「打算的ではない」「地域の活性に確実に繋がる」そして「市民活動団体の支援に繋がる」と思ったからです。


元々、海山さんとの出会いは8年ぐらい前でした。
自分が大学を卒業して、津市市民活動センターに就職し、最初に視察に行ったのが海山さんの「こらぼ屋」でした。
そこでワンデイシェフの理念を聞いて、「これはおもしろい」と感じました。

ただ感じてもすぐに動かないのが津市民っぽいところ。
そのあと2~3年かけてインタビューしたり、海山さんが関わっている別の活動に関わったり、それを取り巻く環境を見たり、成功のための要素を調べたりなどなど。

いろいろ見て感じた結果、「やはりイケる」と思いました。
そして海山さんに「津市にもワンデイシェフの店を作ろうと思います」とまで言いました。

しかし当時の自分には店を運営する時間もお金もなかったので、この想いは凍結状態になりました。


それから時が過ぎ、去年、津市市民活動センターに3人の三重大学生が訪ねてきました。
それが「O+」です。

カフェ&バーを作りたいという「O+」の話を聞いていて、それが成功するかどうかはわからないけど、彼ら自身面白い風に化けるかもしれないという直感がありました。
もちろん、もともと彼らの持っている資質もありましたが、それに加えて「大学内だけでは閉鎖的」という自覚を持っている部分や「素直」な部分に可能性を見ました。

地域と学生を繋ぐだけでなく、大学と駅と中心市街地を繋げる可能性もあると感じました。


そんな彼らから、ある日一本の電話が入ります。
「太陽の宴」という四日市で開催されたイベントで、海山さんと出会い、ワンデイの理念に共感したのでシステムを導入したいという内容でした。


個人的にはワンデイもO+も支援したいし、この2つが合わさって健全な運営が成されれば、きっと地域活性の起爆剤となるフィールドができると考えました。

その話を組織に持ち帰ってしたところ、組織的に関わることができそうだったので、津市NPOサポートセンターとして全面バックアップすることにしました。

今はまだ本格オープンして1ヶ月も経っていないので何とも言えませんが、少しずつ手ごたえは感じています。
スポンサーサイト
18:52  |  雑記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.05.24 (Mon)

市民活動推進事業 平成21年度事業報告会

Image1030.jpg

川北です。

今日は、津市NPOサポートセンターの総会でした。
ご出席いただきました皆様、本当にありがとうございました。

そして昨日は、市民活動推進事業の事業報告会に出席してきました。
これは昨年度行われた津市の助成事業の報告会で、審査員をさせていただいたので、ゲストとして報告会にも呼んでいただきました。

上限30万円、2分の1助成という決して多くない金額の中で皆さん、本当に工夫されて、地域に根ざした楽しく、そして意義ある活動をされていることがわかりました。

しかし、自分のアンテナの張り方も悪いのですが、もったいないのが広報。
この報告会に出るまで半分以上の活動を認識していませんでした。
おそらく多くの方が、こういった活動を知らないまま日々を過ごしているのでしょう。
(言いかえれば知らなくても支障がない)

だけど、「へぇ~。そんな動きがあるんだ」と知っているのと知らないのとでは、世界観の広がり方は天地の差です。

1人でも多くの人に知ってもらう工夫。
これは中間支援組織としての課題でもあるし、ニッチなのかもしれません、
今年度は広報も本格的に事業化していきたいので、少し企画を練ってみます。
21:19  |  NPOな日々  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.05.22 (Sat)

【急募】 津市NPOサポートセンター スタッフ募集

現在、津市NPOサポートセンターでは一緒に働いていただけるパート・アルバイトスタッフを募集しています。

NPOでの働き方に興味がある方。
接客に自身がある方。
津のまちが好きな方。
夕方までの空いている時間をバイトに使いたい方。
事務からイベント企画、販売まで幅広い仕事をしたい方。
一生懸命な方。

大歓迎です。


【雇用期間】
 平成22年6月1日~平成23年3月31日
 ※更新あり


【募集人数】
 1名


【就業日数】
 週2~3日程度


【休 日】
 シフト制


【就業時間】
 〔1〕10:00~16:00(うち1時間休憩)
 〔2〕10:00~17:30(うち1時間休憩)
 〔3〕10:00~19:00(うち1時間休憩)

 上記3通りのいずれか

  ※必要に応じて時間外があります。
  ※土日働ける方を優遇します。
  ※3通りいずれにも対応できる方を優遇します。


【就業場所】
 津市市民活動センター
 津市まん中交流館

 〒514-0027
  三重県津市大門7-15 津センターパレス3F・B1F


【仕事内容】
 施設管理、一般事務
 イベント・講座などの企画・運営
 その他必要な作業


【時 給】
 研修期間(3ヶ月)…750円
 4ヶ月目以降…800円


【手当】
 交通費手当:1日最大500円支給


【その他】
 ワード、エクセルなどパソコンの基本操作ができることが望ましい。


【応募方法】
 津市NPOサポートセンターまで
 メール、郵送、持参のいずれかの方法で履歴書を送ってください。
 履歴書の形式は不問。
 ただし、6カ月以内に撮影した写真が貼ってあること。


【締 切】
 5月28日(金)17時必着


【応募、問い合わせ先】
 特定非営利活動法人 津市NPOサポートセンター(担当:川北)
 〒514-0027 三重県津市大門7-15
   津センターパレス3階 津市市民活動センター
 TEL:059-213-7200  FAX:059-213-7201
 Email:tsusimin@ztv.ne.jp
 URL:http://www.ztv.ne.jp/tsusimin/
16:11  |  NPOな日々  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.05.21 (Fri)

【ワンデイシェフ強化月間】 vol.4 ~ランチ無料キャンペーン中~

強化月間バナー2010年5月


せっかく仕事でいろいろな事に取り組んでいるので、毎月なにか1つのテーマについて書いていく「強化月間」カテゴリーを2010年4月3日に追加。

2010年5月のテーマは、【 コミュニティレストラン 「O+」 】
--> コミュニティレストラン「O+」とは

特集4回目です。

最近、好調なコミュニティレストラン「O+」。
今日のランチも完売だったそうです。
ありがとうございました。

ただ、せっかく来ていただいたお客様に数の関係でランチを提供できなかったことに関しては申し訳なく思っております。
これに懲りず、またご来店いただければと思います。


さて、そんな好調なワンデイシェフランチですが、現在ブロガーさんにお得なキャンペーンをやっています。
その名も「無料DEらんらんランチ♪プレゼント」キャンペーンです。


なんと、完売必須のランチが無料で食べれちゃう!
そんな夢のような企画です。

「我こそは!」と思われた方はぜひご応募ください。

詳細は--->こちら

15:14  |  強化月間  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.05.19 (Wed)

昨日、オレンジエイドさんに行 きました

が、定休日でした。

整体は次回、挑戦したいと思います。
11:36  |  雑記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.05.15 (Sat)

mamanaviの草深さん

ママナビ20100515

川北ナビです。

以前にも「草深」というワードを使って記事を書いた記憶があるようなないような…

さて、昨日(5/14)、「mamanavi(ママナビ)」の草深さんが津市市民活動センターに来館されました。

別件でみえたのですが、その用件が中止になったため、いろいろと雑談をしていました。
mamanavi自体はお店というかなんというか……まぁ、お店です。

で、草深さんは「パパナビ」という活動をされているので、仕事的にはそっちの部分を応援しています。

おそらくパパナビが目的達成のための木の幹であり本質。
mamanaviが、パパナビの活動途中に生まれたでっかい枝葉って感じかなと思っています。

ハードがあるとどうしてもそっちの方に目が行きがちですが、mamanaviの店舗としての価値はこれからで、今はパパナビで培った経験と繋がりの方が圧倒的に価値あるように感じました。

パパナビ視点で見れば、この方もNPOで飯を食っていこうとしている方ですね。


で、これから価値が出てくるかも!?というmamanaviは、大門商店街入り口のすぐ近くに店を構えるおもちゃ屋さんです。
最新ゲームやカードゲームではなく、「親子が一緒に遊べるおもちゃ」をコンセプトにセレクトされているとのこと。
また様々なイベントも行っているそうなので、ぜひ一度足を運んでみてくださいね。


まちを活性させるには3つの決断が必要です。

行動を起こす決断。
それに応える決断。
見返りを求めない決断。

店舗を通じた地域活性で最も必要なのは、経営者のクオリティ以上に、客の社会的意識が必要だったりするとかしないとか。
14:02  |  NPOな日々  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.05.15 (Sat)

毎日1名にワンデイシェフのランチ無料券が当たる!

2010年5月14日のランチ

川北シェフです。

さて、コミュニティレストラン「O+」も無事オープンし、四苦八苦しながらもなんとか運営しております。
金曜日のランチは、なんと12時過ぎで完売してしまいました。

1日約20食。
1種類のみで800円。
シェフもランチも日替わり。
経営者は三重大学生。
ランチコーディネーターは、津市NPOサポートセンター。

そんなコミュニティレストラン「O+」で、オープン記念企画をやります!

題して『無料DEらんらんランチ♪プレゼント』

名前の通り、ランチが無料で当たってらんらんするという企画です。
しかも毎日1名の方に当たります。

ただし当選するには条件があります。
興味があって、無料でランチを食べたくて、売切れランチを確保しておきたい方はぜひご応募ください。

詳しくはこちら
10:52  |  NPOな日々  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.05.11 (Tue)

【ワンデイシェフ強化月間】 vol.3 ~三重テレビに取り上げられて~

強化月間バナー2010年5月


せっかく仕事でいろいろな事に取り組んでいるので、毎月なにか1つのテーマについて書いていく「強化月間」カテゴリーを2010年4月3日に追加。

2010年5月のテーマは、【 コミュニティレストラン 「O+」 】
--> コミュニティレストラン「O+」とは

特集3回目です。
なんと本日5月11日の三重テレビワイドニュースにて「コミュニティレストラン O+」が特集で取り上げられました。

三重テレビ20100511

三重テレビ20100511 (2)

「津市で日替わりシェフ」ってことで、自宅のアナログテレビでもバッチリ見ることができました。
2011年には見れなくなりますが、ギリギリまで地デジカではなく、アナログマで頑張ってみようと思います。


三重テレビ20100511 (3)

ちなみにテレビはデジカメで撮影しました。
キャプチャする技術がないのでご勘弁ください。


三重テレビ20100511 (4)

レポーターの栗山さん。
本当にありがとうございました。
栗山さんとは、この機会に始めてお会いしましたが、実物はめちゃめちゃキレイな人でした。


三重テレビ20100511 (5)

上に書いてある時間帯と金額で提供しています。
1日だいたい20食程度で、売り切れ次第終了となります。


三重テレビ20100511 (6)

初日のシェフの多喜さん。
実はうちのスタッフですが、このときは仕事ではなく、本当に一般の方同様、一シェフとして参加してくれましたので、スタッフではなくシェフとして対応させていただきました。


コミレスO+「こなみ食堂」20100506-2

で、これがその時、栗山さんも食べた料理。
手羽先のトゥルトゥル煮。
人生で食べた手羽先の中で一番柔らかく、めちゃくちゃ美味かったです。


三重テレビ20100511 (7)

三重テレビ20100511 (8)

これは別の日(プレオープン)のシェフの大石さんと、その時の店内の様子。
余裕があるときは、シェフの方に「これどうやって作るの?」と聞いてもらうことができます。
こんな交流も楽しみの1つ。


三重テレビ20100511 (9)

ワンデイシェフシステムを開発した「こらぼ屋」の海山さん。
海山さんのワンデイシェフシステムを取り入れたお店は全国で20店舗近くあるのに、三重県には四日市市内に2店舗しかありませんでした。
今回の津市で県内3店舗目。
四日市以外では県内初ということで、イロイロ目をかけてもらってます。


三重テレビ20100511 (10)

三重テレビ20100511 (11)

夜の顔である学生が経営する「カフェ&バー」としてのO+も登場。
というか実はこっちがメインの顔。

もともと学生3人が稼いだお金を持ち寄って作ったお店。
それをもっとおもしろくしていきたいと地域の大人たちが協力してくれています。
そこに昼の顔として「ワンデイシェフ」をやりたいとのことだったので、津市NPOサポートセンターも協力しました。


三重テレビ20100511 (12)

宮田君。
通称「ピーター」もテレビに登場。

なんと明日のランチは彼ら「O+」の学生がシェフをします。
(団体名と店名が一緒なのでややこしいですね)

メニューはこちら

学生なのでいろいろ大目に見ていただくこともあるかと思いますが、ぜひ食事を楽しみにきていただければと思います。
23:22  |  強化月間  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2010.05.10 (Mon)

ワンデイシェフ 本日の メニュー


コミュニティレストラン「O+」の本日のメニューです。
本日は21食用意していますが、すでに来店されて予約に見えた方もいますので、残り20食です。

食べにきてくださね~
10:06  |  NPOな日々  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.05.09 (Sun)

【ワンデイシェフ強化月間】 vol.2

強化月間バナー2010年5月


せっかく仕事でいろいろな事に取り組んでいるので、毎月なにか1つのテーマについて書いていく「強化月間」カテゴリーを2010年4月3日に追加。

2010年5月のテーマは、【 コミュニティレストラン 「O+」 】
--> コミュニティレストラン「O+」とは

特集2回目です。
コミュニティレストラン「O+」は皆様のお陰で5月6日に無事オープンできました。
ありがとうございました。

コミレスO+「こなみ食堂」20100506-4

5月6日(木)は「こなみ食堂」さん、5月7日(金)は「one step」さんでした。

シェフの皆さんも楽しそうに、そして真剣に料理を作っていました。

オープン初日は、朝から店の前でチラシを配ったり、店の壁にメニューを貼りだしたりなど、通行人の目を引く工夫を行いましたが、いかんせんオープンについての広報の取りかかりが遅かったのは反省点ですね。
案の定、フタを開けてみると関係者8割、一般の方2割という感じでした。

しかし関係者はみんなオープンを楽しみにして来てくれてましたし、なんと20食完売!
それは嬉しかったですね
メディアの方もたくさん見えました。

コミレスO+「こなみ食堂」20100506-3

「one step」さんの時は、傘をさして歩くのが困難な集中豪雨。
しかしそんな中一般の方が10名近く来ていただきました。
完売とまではいきませんでしたが、16食を達成。

初日のチラシ配りが功を奏したのかもしれません。

毎日新聞、中日新聞にも掲載されたので、明日の月曜日も期待大です。
そして11日には三重テレビのニュース(17:40、21:55)でワンデイシェフの様子が放映されるとのこと。

楽しみですね☆

今月は土日と19日、28日以外はオープンしていますので、ぜひご来店ください。

コミレスO+「こなみ食堂」20100506-1

時間は11:30~14:00
ランチは1種類で800円です。

詳細は、コミュニティレストラン「O+」のブログでご確認ください。
19:21  |  強化月間  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.05.08 (Sat)

抜歯ング

川北抜歯です。

最近、物を食べるときに違和感があったので、けさ歯医者に行ってきました。

その結果、下の親不知を抜歯。
そして虫歯も治療ということになりました。


抜いたあと、あまりの痛さに何もできず。
なので今日は仕事には行ったものの、朝からご飯を食べていません。

お腹すいたので、今から蕎麦でも食べます。
23:07  |  雑記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.05.06 (Thu)

ランチパック「チキンナゲット」

ランチパック「チキンナゲット」

川北ナゲットです。

最近ハマっているパン。
それがこのランチパックの「チキンナゲット」味。

めちゃくちゃ美味いです。
ツナマヨネーズとメンチカツ以来のヒットです。

パンの中にチキンナゲットが丸ごと1個入ってます。
そして、バーベキューソースとマヨネーズソースで味付けしてあります。
チキンナゲット好きにはぜひ購入をオススメしたいと思います、


ただ心配なのは、マルヤスで10%引きで売ってたので、この辺りの客層には向かないのかもしれません。
そうすると、また食べるものがなくなります。
マルヤスは、頼むから独身の若い人向けの食べ物を売ってほしい…。


結局いつも買うものがなくて、「コンビニ」や「かまどや」や「パンドール」に行ってしまいます。
いまふと思ったんですが、これって地域に若者がいなくなる現象に作用しているかもしれませんね。
00:30  |  食の話  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.05.05 (Wed)

【ワンデイシェフ強化月間】 vol.1

強化月間バナー2010年5月


せっかく仕事でいろいろな事に取り組んでいるので、毎月なにか1つのテーマについて書いていく「強化月間」カテゴリーを2010年4月3日に追加。

2010年5月のテーマは、【 コミュニティレストラン 「O+」 】

--> コミュニティレストラン「O+」とは


夜は三重大学生が経営するCafe&Barとして。
昼は、日替わりシェフがランチを提供するコミュニティレストランとして。
2つの顔を持ち合わせて「O+」は運営されています。

で、自分が関わっているのは昼の部なので、このコーナーでは昼の部について書いていきます。


ついに明日、5月6日(木)オープンです!

ランチデータ

その前に、まず基礎知識として知ってほしいのが、「ワンデイシェフ・システム」について。

これは四日市にある「こらぼ屋」の海山裕之さんが考案した仕組みです。
簡単に言ってしまえば、地域の主婦や学生など、素人シェフたちが日替わりでランチを提供するというもの。

だけど、主婦というのは、日々家族のために腕を振るう一流のコックと言い換えることもできます。
「とてもおいしい料理が作れる」のに、その力を活かせるのが家庭しかない。
それって地域にとって結構大きな損失じゃないですか?

また、自分のお店を出したいけど、その前に練習出来る場所って以外に少ないと思いませんか。
そういった場にも使えるわけですね。


あと、希薄になっているコミュニティを再生するために、「プロの料理人と客」という関係性ではなく、作る側は素人のシェフで、食べにくる客もそれを理解した上で食べにくる。
そしてシェフも客も一緒になってみんなで店を、そして地域を盛り上げていく。

そういった「コミュニティ再生」の力ももっています。


つまり、このワンデイシェフ・システムは、(1)コミュニティの再生と、(2)自己実現の場の2つに大きく働きかけることができるシステムなんです。


それをO+の学生たちが「やりたいっ!」ってことでしたが、なかなかこのシステム、すぐに取り入れて、すぐに出発ってわけにもいきません。
そこで一肌…いや三肌ぐらい脱いだのが、津市NPOサポートセンターだったのです。


じゃあ、なんで力を貸したのか?
サポートセンターも普段、施設管理しかしていない暇そうな団体のように見えていますが、18人近くいるスタッフを食わすために日々、様々な仕事をこなしています。
そして施設管理も実はかなり労力割いてやっています。

そんな忙しいサポートセンターが、なぜ肌を脱いだのか?
それにはイロイロ理由がありますが、それは追々…。
14:44  |  強化月間  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.05.05 (Wed)

「N-STYLE vol.011」作成中~

N-STYLE20100504

川北スタイルです。

ゴールデンウィークの丸々半分を費やした津市NPOサポートセンター発行の情報誌「N-STYLE vol.011」。
今号からデザインも内容も新しくしたため、かなり時間を食いました。

しかも日常業務や他の資料づくりをしながらなので、ここだけの話、結構大変でした。

でも、読み物としては面白いものに仕上がっていると思います。

5月24日(月)発行です。
お楽しみに~。
01:00  |  NPOな日々  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.05.04 (Tue)

色を塗って「濃いのぼり」

こいのぼり20100504-1

川北のぼりです。

津市市民活動センターで明日まで行っている「こいのぼり」の塗り絵。
写真の上に貼ってあるような白い「こいのぼり」に、マジックを使ってみんなで好きな色を塗ります。

その塗った「こいのぼり」を、津市市民活動センターに飾っています。

子どもたちが塗った色とりどりの「こいのぼり」。
カワイイですね☆


僕も、ゴールデンウィーク前も中も過ぎも休みがまったくなく、あまりに仕事が立て込んできて疲れてきたので、童心に返ったつもりで色を塗ってみました。


じゃーん

こいのぼり20100504-2

上が台紙で下が完成品です。

いやぁ。
いい出来です。

21:01  |  NPOな日々  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.05.03 (Mon)

ブラックマヨネーズみたいな「せんとくん」

せんとくん お菓子

川北遷都です。

職場のスタッフが奈良に行ったということで、「せんとくん」のお菓子をいただきました。

見てください。
この笑顔

見てください。
この顔のブツブツ

ブラックマヨネーズを彷彿とさせます。

味はみなさんの想像通りの味です。
僕は結構この、シンプルな味が好きです。
でも、問題は味ではない!

せんとくんが描かれている。
それが大事なのです!
ブランド化ってそういうものですよね。
13:39  |  食の話  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。