2010年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.07.31 (Sat)

ランチ半額キャンペーンの確率

DSCN1564-thumbnail2.jpg

川北プラスです。

現在、コミュニティレストラン「O+」では、半額DEらんらんランチ♪キャンペーンというのをやってます。

これは、O+でランチを食べた後、会計時にクジを引くことができ、当たると次回から使える400円券がもらえるというシンプルなキャンペーンです。

O+のランチは800円均一なので、400円券が使えれば半額になりますね。

で、このキャンペーンで最近面白いことが起こりました。
毎日2名に半額券が当たるようになっているのですが、その当たりが最後の2人まで出なかったという現象です。


早く来た方が当たると思っていましたが、実は13時過ぎぐらいに来て、ゆっくりとご飯を食べた方が当たる確率が高いのかもしれませんね。



 夏休みの宿題で「工作」だけが毎年終わらない → Yes
スポンサーサイト
21:50  |  NPOな日々  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.07.30 (Fri)

会計講座 すでに申し込みあり

iphone_20100727215037.jpg

川北プチです。

27日の記事でお知らせした「NPOのための 会計プチ講座」。
すでに数名の方からお申し込みがありました。

定員10名程度の講座ですので、お早目のお申込みが吉だと思います
ちょっとの勇気、ちょっとの行動、その後に待っているのは…。

お申込みお待ちしております☆



日 時:2010年8月11日(水) 10時~11時

場 所:津市市民活動センター2階 会議室3

参加費:無料

定 員:10名程度

※2団体限定で個別相談もあります!

内 容:
・NPO(法人)の会計の目的
・NPO(法人)の決算書の特徴
・お金の管理に最低限必要なもの
・科目と事業区別
・会計担当者の役割


講 師:
中尾 さゆりさん


特定非営利活動法人 ボランタリーネイバーズ主任研究員
学生時代に環境活動に関わったことをきっかけにしてNPOの世界に足を踏み入れる。その後、会計事務所の勤務経験を活かし、NPOの会計支援などに従事。


※個別相談希望の方は、プチ講座終了後の13時30分から行います。必ず事前に予約してください。
※個別相談は2団体限定(先着順)で、1団体45分程度となります。


主催・問い合わせ先

特定非営利活動法人 津市NPOサポートセンター (担当:飯田、川北)
〒514-0027 三重県津市大門7-15 津センターパレス3階 津市市民活動センター内
TEL:059-213-7200   FAX:059-213-7201
Email:tsusimin@ztv.ne.jp     URL:http://www.ztv.ne.jp/tsusimin/
20:28  |  NPOな日々  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.07.30 (Fri)

7月30日22時55分放送の「Bizスポ」でO+が出ます。

Bizスポ

川北スポです。

本日、7月30日(金)22時55分から放送されているNHKの「Bizスポ」で、コミュニティレストラン「O+」のことがチョロッと流れます。

商店街、空き店舗などがキーワードになっているコーナーで、東京のレンタルカフェの事例と一緒に紹介されるそうです。

ご都合のつくかたは見ていただけると幸いです。
20:23  |  NPOな日々  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.07.27 (Tue)

NPOのために 1時間のプチ会計講座やります



川北会計です。

先月、1件の相談を受けました。
それは、ある程度大きな金額を動かしているNPOのスタッフの方からでした。

会計から広報、助成金の獲得から窓口まで全てが1人でやっているとのこと。

そりゃスゴイ!
と思う反面、別に仕事をしていて、家のこともやっているとのことで、とても心配になりました。

1時間ぐらい話を聞いたところで、解決ポイントは、広報と会計ということに絞ることができました。

広報作業をボランティアの方に手伝ってもらえれば、今より広報の質も上がって時間的余裕ができる。

会計も基礎知識を上げて、日頃から取り組んでいけば決算期に今よりも楽になる。

そこで、じゃあまずは会計について何かしらできないかと思い、NPO会計の入門講座を開催することにしました。

しかも相談会つき。
さらに無料で。

理屈とかじゃなく、本当に頑張っている人を応援したい。
口だけじゃなくちゃんと態度で示していて、継続しいている人を応援したい。

ということで、NPOのための会計プチ講座を開催します。

詳細は、下記のURLでご確認ください。
http://t-npo.blogspot.com/2010/07/blog-post_27.html

皆様のご参加お待ちしております。
22:08  |  NPOな日々  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.07.24 (Sat)

麦わら帽子をかぶったお父さん



新規でiPhoneを購入したため、「麦わら帽子をかぶったおとうさん」が今日、家に届きました。

5歩進んでランダムで何か喋るというのを3回繰り返します。

びっくりしたのは、その音量。
想像していた3倍ぐらいは大きかったです。

あと背中に一応、携帯ストラップになるうよう紐がついているんですが、重くてつけれません。

そもそもiPhoneには、ストラップつけるところがありません。

とりあえず職場に持っていってみようと思います。
10:48  |  雑記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.07.23 (Fri)

FC2ブログアプリがiPhone4に対応

川北4です。

ついにFC2ブログ(僕が使っているブログサービ)のアプリがiPhone4に対応しました。

これでパソコン立ち上げなくてもバシバシブログ書けます。

便利な世の中になりましたねぇ。
情報のスピードはどんどん加速sていっているので、NPOもおいていかれないようにしなとダメです。

とは言っても、皆が皆、ITを得意としているわけではないので、そこは支援センターとして何かしら策を練らないといけなですね。
00:25  |  雑記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.07.22 (Thu)

妹に子どもが生まれました

川北叔父です。
先日、妹に子どもが生まれました。

初甥っ子です。

連休中に生まれたんですが、実はまだ顔を見にいけてません。

また1つ新しい繋がりができました。
毎日顔を合わせる事はありませんが、これからお互いどのように成長しあえるのか楽しみですね☆
17:49  |  雑記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.07.19 (Mon)

川北輝の3分じゃすまないクッキンッグ ~牡蠣の甘露煮~

テレ テッテ テレテ♪
テレ テッテ テレテ♪

どうも、川北輝ですm(_ _)m

今日の食材は、現在、津市まん中交流館にて絶賛販売中である、海童工房 魚寅の「牡蠣の甘露煮」を使いたいと思います。
かき丼 (6)

鳥羽市浦村産の牡蠣がこんなに簡単に手に入るなんて。
お値段は多少はりますが、鳥羽に行くことを考えれば安いもんですね。



さて、まずは玉ねぎを適当に切ります。

かき丼 (2)

何切りというのかわからないので、適当切りです。
ちなみに玉ねぎの量は1人分です。



次に鍋に油をひいて、玉ねぎを炒めます。

かき丼

憎しみよりも愛情を込めて炒めます。



玉ねぎが調子にノッ…じゃなくて、いい色合いになってきたら、麺つゆを少しだけ入れます。

かき丼 (8)

量は適当で、「少し入れたなぁ」という自分の気持ちに素直になって入れます。
ちなみに、ブログを書いているのは夕方ですが、これを作っているのは仕事が終わってからなので、夜中の1時ぐらいです。



さてついに「牡蠣の甘露煮」の登場です。

かき丼 (4)

何人分かわかりませんが、全部使ってみます。
宵越しの金を持たないのが江戸っ子ってもんです(江戸っ子ではありませんが)。



少しだけ水を入れて、玉ねぎと一緒に炒めます。

かき丼 (5)

なんかスゴイ色になってきましたが、このまま炒めます。



ある程度良い感じになってきたら、卵を入れます。

かき丼 (7)

卵を入れる写真は撮れなかったのですが、確か2個ぐらいいれた気がします。



だいたいできてきたので、大葉を刻みます。

かき丼 (9)

大葉は1枚使います。



大葉をそえて完成です。

かき丼 (3)

写真が暗いので、かなり夜中だということがわかってもらえるでしょうか。



ただ、これだけだと面白くないので、野菜ざく切りサルサソースをかけてみました。

かき丼 (1)

色見が鮮やか&ピリ辛になりました。

ちなみにできあがって気付いたのですが、全ての材料が1人前なのに対して、ご飯が2人前という大失敗をおかしています。


味の方はかなりおいしかったです。
(ただし川北のベロメーター基準です)

ぜひみなさんも、牡蠣の甘露煮を使った料理があれば、ブログでご紹介ください。
16:27  |  食の話  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.07.19 (Mon)

きっと新しい繋がりになる

今日はきっと新しい繋がりができる。
不思議な感覚の繋がりだが、きっと未来へと繋がって行く大切な時間になるはずだ。

結果はまた書きます。
01:57  |  雑記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.07.17 (Sat)

ふるさと新聞で紹介していただきました

川北新聞です。

先日、市役所の方や他の方からの紹介もあり、ふるさと新聞の一面に載せていただきました。
ありがとうございます。
そして、本当にお恥ずかしい限りです。

まだまだ力量もないのに偉そうなことを口走ってしまってすみません

いろいろな方から声もかけてもらいましたし、中には「いつも川北君が言っていることとブレてるんじゃない?」と指摘も受けましたが、芯はブレていないつもりですし、そのように書いていただいてたと思います。


基本は人材育成です。
自分が育成できているかどうかとか、「育成」なんておこがましいとか、そういうことではなくて、地域のために、未来のために次の世代を育てていくという姿勢が大切だと思っています。


NPOの方の相談を受けている中でお金に次いで多いのが「若い人がなかなか入ってきてくれない」という意見です。
そこでいつも「若い人に入ってきてもらうように何かされましたか?」と尋ねると、95%ぐらいの確率で「何もしてないので、どうやったら若い人が入ってくるか教えてほしい」と返ってきます。


正直、そんな万能な方法は、なかなか見つかりません。


地道に種を捲き続けないと次には繋がりませんから。


若い人が集まらない理由はいくつかあります(今日は書きませんが)。
ただどれも次の世代への繋がりを、きっとどこかでぶった切っている可能性が高いです。


じゃあ企業や行政には若い人が集まるのか?
集まります。
「金」や「安定」や「企業や行政に就職するのが普通という感覚」等がありますから。

もちろん仕事内容が素晴らしい企業もたくさんありますので、その仕事内容に惚れて集まる若者もたくさんいますし、PRや人材育成が上手い企業もたくさんあります。


何か書いている途中に思い出してきたんですが、これと似たようなことを津市NPOサポートセンターのブログ(仮)に書いた気がしてきたんで、この話はここまでにしておきましょう。
そうしましょう。


まぁ、何はともあれ、皆様に支えていただいたお陰でこうやって新聞に取り上げていただくことができました。
ありがとうございます。

「地域」と「人」はイコールではないですが、人が集まって「文化」が起こり、「まち」が作られ、「国」が形成されるなら、やはり人材育成にどれだけ時間と労力を割けるかが、そのまま地域の地盤の強さになってくるんじゃないかなぁと思います。
19:22  |  NPOな日々  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.07.17 (Sat)

iPhone4とBluetoothキーボード

Bluetooth.jpg

iPhone4でBluetoothキーボードが使える!ということだったので、早速、エイデンで購入してきました。
購入したのはSANWAのSUPPLLY。

タッチ画面で文字を打つのとは比べ物にならないぐらい快適ですが、PCと比べるとやはり反応が悪い。

なぜか「@」やカッコの場所が書いてある場所と違うところにあるし・・・。

このクセにさえ慣れれば結構使えると思いますが…、それでもキーボードの値段は高いなぁ。
いま、折りたたみのキーボードも発注しているので、使いやすい方を使おうと思います。
14:35  |  雑記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.07.14 (Wed)

「ただいま それぞれの居場所」 上映情報

川北の居場所です。

以前に書いた介護系の映画「ただいま それぞれの居場所」の日時とか場所とか詳しい内容を書き忘れていたので、書きたいと思います。

ただいまそれぞれの居場所

日時:7月23日(金)19時~

場所:津リージョンプラザ・お城ホール

問い合わせは、050-3336-7063です。


前売り券:1,300円
当日券:1,500円

前売り券は、県文チケットカウンター、別所書店、三重大学生協、三重額縁、近藤楽器、村井楽器、津市市民活動センターで購入できます。


介護保険制度導入から10年―映画でみつめる介護の現在
19:40  |  NPOな日々  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.07.10 (Sat)

牡蠣の燻製をみそに漬けたもの・・・その正体は・・・

サバを味噌で煮たもの。
その正体は…「サバの味噌煮」ですね。
通称「サバ味噌」です。

僕がアレルギーがでるやつですね。

どうも。川北味噌煮です。


さて、センターパレスの地下にある「津市まん中交流館」のカウンターにて、現在、期間限定で「みえご縁市場」セレクションの三重の物産を販売しています。

ドドーンっと。
ご縁市場物産販売 20100710

スゴイ量です。

買い放題です。

で、先日行われた「津・夏のバザール」の時にも売っていたので、その時に久しぶりに買った一品がありました。
それがこの「かきみそ」です。

写真

タイトルの正解は「かきみそ」です。

鳥羽浦村産のカキを燻製に、味噌につけたというわかりやすい商品ですが、久しぶりにコイツを買って、ホカホカご飯の上にのせて食べたところ・・・。

「えっ・・・。こんなに美味かったっけ」と思わず箸を止めてしまいました。

普通は喉を通らない料理の時に箸を止めるのですが、コレは逆です。

そのあとは、気が付いたら「かきみそ」だけでご飯3杯いってました。
いやぁ、焦りました。

ちょっとお値段のはる525円ですが、鳥羽まで行って買うことを考えれば充分もとが取れた思います。
19:43  |  NPOな日々  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.07.07 (Wed)

というメモ書き

川北です。

今日は七夕まつりということで、津市の観音橋では、盛大な笹流し行事が行われます。
それに合わせて各商店街や百買店でも大々的にイベントが開催されています。

それでふと思い出したことがあったので、津まつりまでに何とかするということで、メモ程度に書き残しておきます。


七夕イベントや高虎楽座、津まつりなど、中心市街地で行われるイベントの場合、かなりの人が「パンフレットありませんか?」「チラシありませんか?」「詳細の書いた何かありませんか?」と市民活動センターやまん中交流館を訪れます。

そして毎度言うのが「すいません。ここには置いてないんです。」のセリフ。

これは何とかせなアカンってやつですね。


高虎楽座のときには、市役所からチラシをいただいて置くことがあるのですが、なぜかいつも10枚ぐらいしか設置してもらえないので、瞬間でなくなります。

またチラシなどを探しにくる方は土・日が多いので、「市役所閉まっててスミマセン」と何故かサポセンのスタッフが謝ることも多いです。

もうちょっと市民活動センターや交流館に大きめのイベントのチラシやパンフレットが設置できるよう努力してみます。


あと、偶然、この記事を読んだ「○○実行委員会」とか「○○運営委員会」とか、大きめのイベントを組織されている皆様。
津市市民活動センターと津市まん中交流館は、地域のイベントを応援しておりますので、ぜひご協力お願いします。

特に「津まつり」関係の皆様。
4年前まではパンフレットをいただいていたのですが、それ以降、なぜかいただけなくなってしまいました。

よく津まつりを楽しみに来てみえた方にパンフレットを置いてないことを伝えると、「遠くの本屋に売っとるのに、センターパレスにないなんてどうなっとんのや。市役所は土日閉まっとって買いにいけやんし。」とアドバイスを頂きますので、何卒、なにとぞご協力よろしくお願い致します。


というメモ書き。
13:46  |  雑記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。