2010年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.10.29 (Fri)

明日は「ハッピー・ハロウィン・パーティー6」

ハロウィン6(表)

川北です。

明日はついに「ハッピー・ハロウィン・パーティー6」です。
台風が近づいていますが、できる限り開催したいと考えています。

スタッフは雨であろうが風であろうが、会場にいるようにします。
室内アトラクションは動かせるようにします。

ただし暴風警報などが出ますと、非常に危険ですので、警報が出た場合は自宅で待機いただくのがベストかと思います。
各自、無理のないようご参加いただければ幸いです。


それにしても今回のハロウィンは、いつものアトラクションはもちろんのこと、フードコーナーも楽しみです。
飲み物&食べ物が全て100円の「ハロウィンカフェ」。

その1部が、下の写真です。

184481333.jpg

これはコミュニティレストラン「O+」のワンデイシェフさんや、ハコチカに入っているパテシエの方などに作っていただきました。
どれも1つ100円です。
おいしそうでしょ?


明日、雨が降らないことを祈って…。
おやすみなさい☆
スポンサーサイト
23:55  |  NPOな日々  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.10.26 (Tue)

事故をしてしまいました。

川北です。

一昨日の25日(日)に、原付に乗っていて車とぶつかってしまいました。

いろいろと皆さんにご心配とご迷惑をおかけしました。
申し訳ありませんでした。

体の方は大丈夫ですが、顔面の右半分をケガしましたので、お見苦しいかもしれませんがご辛抱ください。

今日お会いした方からは、ボクサーかと思ったと言われました(笑)。


また、右目まぶたの上を深くえぐってしまい、傷跡が残るそうなので、久しぶりに川北を見て、右目の上の皮膚の色が変色していたら、事故の傷跡だと思っといてください。

できる範囲で再生できるよう努力したいとは思います。

どうやったら再生できるかはわかりませんが^^;


こういうとき、モデルじゃなくてつくづく良かったと思います。
21:27  |  雑記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.10.23 (Sat)

会社ゲームを使った研修をしました。

DSCN2067.jpg

川北です。

気がついたら10月3日から更新してなかったんですね。

その間、津まつりがあったり、にぎわいプラザin大門があったり、ハロウィンの準備をしたりと書くことは山ほどあったような気がしますが、「書くネタが山ほどある = 書く時間がない」という方程式でお願いします。

さて、今日は職場で「会社ゲーム」を使った研修がありました。

会社ゲームは、正式名称を「トータルゲーム」と言い、ボードゲームを用いて会社経営を学べるという代物です。

もちろん経営が学べると言っても、かなりディフォルメされていますので、実際の経営とは異なりますが、それを差し引いても気づきの多いゲームだと思います。


この研修は、2月19日(土)に行われる「異業種・異世代交流会」のための研修です。
今日はある程度、本番を意識した研修にしたかったので、外部の方にも数名入っていただきました。
うちにインターンにきたいと言ってくれた奇特な三重短大生2名と、スタッフの友人(社会人)の方です。


12人でゲームをしたのですが、やはりコミュニケーションツールとして秀逸です。

2月の交流会はかなり楽しみなことになりそうです。

プラスαの要素も考えていますので、固まればまたご紹介できると思います。

20:47  |  NPOな日々  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.10.03 (Sun)

着眼点は途中でもなく、終わりでもなく、さらにその後。

どうも、川北です。

今から書くことは、ふと思い出したので書くぐらいで、深い意味はありません。

昔…というか、今でもある話ですが、行政や議員の方が県外に視察に行きますよね。
で、視察した時に、その土地に泊まって酒飲んだりして騒ぐことがありますよね。

それを税金の無駄遣いだと言って、日帰りで行ける範囲はなるべく日帰りで行くような話がありましたよね(いまでもあるのかな)。


もし、それが税金の無駄遣いだと言うのなら、着眼点がもったいない!
そんな途中で着眼したらもったいないです。


成功した企画とは、必ずその土地の生活文化の上に成り立っているわけです

ってことは、視察に行って寝泊まりして、宴会して、その土地の美味いものを食ってくるのは悪いことじゃない。
乱暴の言い方をしてしまえば、むしろ良いこと。

実際、富山のフォーラムに参加したときも、自腹で泊まりましたが、泊まって良かったと思いました。
富山と三重の差が少しだけですが垣間見えました。


逆に県外へ視察に行って、日帰りで帰ってきて、机上の空論をブンブン振り回されている方が性質が悪い。
それこそ税金の無駄遣いです。


で、今日言いたいことはそこではなくて、視察に行ったあとの話。


一番大事なのは視察に行った価値をどう地域に還元するかということ。
どこかの事例をサルマネして、地域を混乱させることが目的ではないということ。

視察に行くことが目的なのではなく、何かしらの目的を達成するために、1つの手段として視察にいくわけなので、当然一定の結果が出てくるのがスジとなります。
成功しても失敗しても結果は出てきます。

そのスジを行政や市議さんたちはどう通せるのか?というところに、市民の方はもっと注目した方がいいと思っています。
でないと、ただ言いっぱなしの議員が増えるし、やりっぱなしの行政人が増える。


税金の無駄遣いだったかどうかの判断は結果を見てからでも遅くはないので、ちゃんと結果を見るようにしましょうね。
見られるという点ではNPOも一緒なので、僕らも気を引き締めてがんばらなければいけませんね。


これは行政人や市議さんにとってのチャンスです。
失敗しても成功しても、ちゃんと結果を示せる市議。
ちゃんと効果を測定できる行政人。

めっちゃステキじゃないですか?
20:54  |  雑記  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)

2010.10.02 (Sat)

まるで水をさすような

どうも、川北です。

昨晩の「みえNPO検討会」では、京都地域創造基金の深尾昌峰さんを招いて、川北のコーディネートで開催されました。


いやぁ。
深尾さんの素晴らしいお話と検討委員さんの貴重な意見に、水をさすような川北の進行はいかがだったでしょうか。

ダメダメしたね。

反省しつつ精進します。


でも昨日の検討会で、前々から温めている企画をより一層やりたくなりました。
個人的には結構面白いと思っている企画ですが、まだ2~3人にしか話していません。
近いうちに企画書を書いて、年明けからでも取り組んでみようかなぁと思います。



津のブログポータルサイト「津のこと」
13:22  |  NPOな日々  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.10.01 (Fri)

今日はコーディネーターを務めますという報告を、いま書いてます。

びっくりしました。
気が付いたら、9月19日からブログ更新していなかったんですね。

どうも、川北です。

いまから「みえNPO検討会」です。

まるでツイッターのつぶやきのように、いまからやることをブログに書いています。
あと数時間後には、この記事の価値はなくなるんでしょうが、まぁそれも一興です。


今日の検討会ではコーディネーターという名の進行役を務めさせていただくことになりました。
拙い進行になると思いますが、尽力したいと思います。


 津のブログポータルサイト「津のこと」
17:53  |  NPOな日々  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。