2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.05.28 (Thu)

そもそもNPOでどうやって稼ぐんですか?

「そもそもNPOでどうやって稼ぐんですか?」
先日、ある人にそう尋ねられました。

そんなに深くはないですが、深い質問です。

アメリカでは良くNPOの職員の年収が何千万だの、理事長の年収が何億だのって話がでます。
実際に日本でも、東京や大阪のような大都市圏のNPOであれば、一般的なサラリーマンの平均年収を上回っている人たちもたくさんいるでしょう。

まぁ、これ以上書くと「NPOの給料っていくらですか?」に脱線しそうなので、話戻します。


今回の質問の根底には、「NPOが稼げない」もしくは「稼がない」という間違った知識があるようです。

いや。
ワザと稼がない団体や、稼ぎたくても稼げない団体もいるので、遠からず間違ってないような気もしますが、僕もNPOでご飯食べている身なので、間違ったということにしておきましょう。


そこを解決するにはまず、「NPOとボランティアの違い」、「営利と非営利の違い」を簡単に整理してみます。
あまり長くなると読まれないため、多少乱暴に整理しますのでお許しください。


■NPOは、社会的な課題を解決するため組織として動きます。
ここではわかりやすいようにNPO法人格を持っているということで考えてみましょう。

法人として、組織として、課題を解決(目標を達成)するために、「やりたいときにやる」「できることをする」「時間が合えばやる」「本業が忙しいのでできない」という姿勢で関わっていて本当に解決できるでしょうか?

継続的に専門性をもって取り組まないと本当に地域のため、社会のための課題を解決することはできません。
そのために、NPOの仕事を本職として取り組んでいく人を雇い、一定の給料を確保していかなかればいけません。

「僕は空気中の酸素原子と水素原子を上手く組み合わせて水を発生させ、それを飲んでいれば一生何不自由なく生きられる」
という人が現れない限り、生きていくためにお金が必要になります。

むしろそういう人が現れたら、その特異性だけで稼げます。
そういう特異な人、待ってます。
申込先は、090-34……って、危うく電話番号を公開するところでした。


■次に、営利と非営利の違いですが、高松市ボランティア・市民活動センターのホームページにわかりやすく書かかれているので確認してください。


ってことで、以上のことから、NPOは「稼いでもOK!」ということになります。
物を売ってもいいし、サービスを提供してもいいし、広告で稼いでもいい。
要は、一般企業がやっていることと、同じことをしていいですし、そうやって稼いでいるとことも多いです。

ただし、利潤を追求する企業とは違い、稼ぐには稼ぐがそれは社会の課題解決のためってのがNPO的なところです。



で、本題(長いな…)。
「そもそもNPOでどうやって稼ぐんですか?」

現時点での川北の回答は、次の10個です。
順番にクリアしていけば、NPOで稼げるはず…!?


1.社会的な課題があり、それを解決するためにNPOを作る必要があれば作る。必要なければ作らない。

2.お金を汚いものだと思わない。思う場合は、除菌するか稼がない。

3.その課題を解決するために、お金が必要だと思えば稼ぐ。必要ないと思ったら稼がない。

4.稼ぐと決まったら、必要な資金を集めるためのプランニングを行う。できないと思ったら稼がない。

5.あとはプランニング通り実行して、挫折して、謙虚に勉強する。できないと思ったら稼がない。

6.稼いだお金を課題解決のために使う(当然、人件費も含む)。私利私欲ために使いたい場合は、最初からNPOにしない。

7.課題解決されなくても、一定の成果が出ればちゃんと報告する。できない場合は最初からNPOにしない。

8.お金がないと社会は何も変わらない…やるんだ!私がんばるんだ!という意気込みが大事。

9.意味もなく行政や企業や他のNPOにケンカを売らない。

10.「信頼度を高める」「信頼を失う」という言葉を甘くみない。

スポンサーサイト
17:53  |  NPOな日々  |  トラックバック(0)  |  コメント(7)

Comment

相互リンクのご依頼

サイト運営し始めた者なんですが、相互リンクしていただきたくて、コメントさせていただきました。
http://hikaku-lin.com/link/register.html
こちらより、相互リンクしていただけると嬉しいです。
まだまだ、未熟なサイトですが、少しずつコンテンツを充実させていきたいと思ってます。
突然、失礼しました。
EGQYZwxA
hikaku |  2009.05.28(木) 19:43 | URL |  【編集】

考えさせられますね・・

 
 考えさせられますね・・
 いろいろと・・

 上記を読むと・・
 どうしても「稼がない」を選択してしまいます。
 NPOというものに対する川北さんの考え方を
 お聞きすると、
 
 私などは自分たちの団体をNPOにしたことは
 失礼に値するのだろうなと・・思います。
 
 
 
M田 |  2009.05.28(木) 21:45 | URL |  【編集】

インド人の起業家が言ってた

事業を成功させるために必要なこと
アイデア 1%
取引先との信頼関係 99%

たぶんNPOでも同じなんじゃないかな。
だから10番目はとっても重いことだと思うんだ。
takopom |  2009.05.28(木) 23:15 | URL |  【編集】

Re: 考えさせられますね・・

>M田さん
コメントありがとうございます。
 
>  私などは自分たちの団体をNPOにしたことは
>  失礼に値するのだろうなと・・思います。

僕の知っているM田さんであると予想して、ぶっちゃけてお話しておきます。
その団体は、NPOじゃなくてもいいと言えばいいですし、NPOにして良かったと言えば良かったと思います。

たぶんNPO法人格を取得したときは、「NPOであるべき」ではなく、「何かしらの理由で法人格が必要だった」と推測されます。
くだらない制度や口うるさい周りのせいで、必要ない法人格をつけて苦しんでいる団体は、たくさんいます。
実は、津市NPOサポートセンターも、最初は施設管理するためだけに作られた感がいなめないので、大きなことは言えません(笑)。


で、個人的な見解ですが、M田さんの所属団体はNPO法人にしたことで、良い意味でとても幅が広がったと思います。
実は、NPOであれ、株式であれ、社団であれ、社福であれ、法人格というものは飾りで、そこに魂を吹き込むのは、その団体の方がしなければいけないことなんです。

そこでせっかく取ったNPO法人格なんだから、もっとNPOっぽく、楽しく、そして皆が幸せになるような方向性をビシッと定めてしまえばいいんです。

ご存じのとおり、その手の業種・業界の課題は山積みです。
その課題を解決するのに、「外の目」が届くNPOは最良の選択だったと考えています。
よくぞNPOを選択してくれたって感じです。
他団体と同じ法人格にしてしまうと、業界内でよくあるブラックボックス状態になってしまう危険性があったかもしれません。

なのでM田さんの選択肢は間違っていると思いませんし、失礼なんて僕は1ミリも思ってません。
僕はNPO法人の番人でもなんでもないですから(笑)。
ちなみに僕は、NPO法人に対してそれほど強い思い入れもありません(笑)。
法人格は団体を運営していく上での1つの手段に過ぎませんから。

で、実はM田さんの団体で稼げるかも?という方法を数日前にいくつか思いつきました。
またそれを話させてください。
たぶん却下されると思いますが(笑)。
川北輝 |  2009.05.29(金) 02:34 | URL |  【編集】

Re: インド人の起業家が言ってた

>takopomさん
コメントありがとうございます。

> 事業を成功させるために必要なこと
> アイデア 1%
> 取引先との信頼関係 99%

インド人の起業家は良いこと言いますね。
第2のエジソンですね。

> たぶんNPOでも同じなんじゃないかな。
> だから10番目はとっても重いことだと思うんだ。

いやぁ。まさにその通りなんですよ。
なので、最後に書きました。

実は上の9個も大事なんですが、それ以上に10個目が一番大事なんです。
NPOだけじゃないですが、特にNPOは「信頼度」や「繋がり」が事業を成功させるかどうかを大きく左右すると考えています。
ガッチリ信頼を築きあげていかないと、良い結果は生まれないと思います。

ステークホルダーに対して、どれだけ信頼を得るか…これが今から10年生き残るNPOの鍵ですね。
川北輝 |  2009.05.29(金) 02:46 | URL |  【編集】

いつもありがとうございます。

 的確なアドバイス・・
 本当にいつも感謝しています。

 NPO団体として、『会運営』ができる人材を雇い、
 ある一定まで育てることが、
 今後の私の課題かなと思っています。

 そこをもう少し真剣に取り組むことができれば
 少し前進できるかな・・と
 思っていますが・・なかなか・・

 とにかく・・「稼ぐ」ことに消極的であったので、
 考えを改めなければいけない時期に来たかな・・
 という感じです。

 ご提案の提示・・楽しみにしております。(笑)
 またよろしくご指導お願いします。


M田 |  2009.05.29(金) 09:43 | URL |  【編集】

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
 |  2012.06.12(火) 13:33 |  |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://wachakan.blog115.fc2.com/tb.php/130-9bf36893

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。