2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.08.11 (Tue)

12人の優しい日本人

川北です。

スタッフの1人に勧められて「12人の優しい日本人」をみました。


「12人の怒れる男」のパロディというか、日本人版だそうです。

日本にも陪審員制度があったら?という架空の話で、様々な背景をもつ12人が被告を有罪にするか無罪にするか話し合います。

91年の作品とは思えないほど、新鮮で深くて面白かったです。
三谷幸喜の脚本が秀逸です。
この人はホントに天才ですね。


「いかにも日本人!」っぽい優柔不断で、周りに流される場面がうまく描かれています。
論理的に喋っているようで、実は知識をひけらかしているだけだったり、感覚的にしか話せなかったり…「なんとなく無罪かも?」といった雰囲気が絶妙に表現されています。

ぜひ機会があれば一度みてください。

そして、このような面白い作品を紹介してくれた方に感謝!
スポンサーサイト
02:48  |  映画の話  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://wachakan.blog115.fc2.com/tb.php/143-a5540c2b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。