2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.01.21 (Thu)

「20円で世界をつなぐ仕事」

20091015160818.jpg


川北です。

「20円で世界をつなぐ仕事」。
このタイトルに惹かれて買いました。ネットで。
11月ぐらいに読み終わっていたのですが、いまさら記事を書きます。

これは「TABLE FOR TWO」というNPOについて書かれた本です。

TABLE FOR TWOの仕組みはとてもシンプルです。
世界でメタボに困っている人が10億人いる。
世界で給食を食べられない人が10億人いる。

メタボで困っている人のカロリーを、飢餓で苦しんでいる人のとこに持っていけば、世界って幸せになるんじゃない?

貧困地での給食は1食20円。
じゃあメタボで苦しんでいる人のために、カロリーを低めの食事を20円上乗せして提供しよう。
そしてその20円を貧困地に届けよう。

そうすれば、栄養を過剰摂取している人と飢餓で苦しんでいる人が1つのテーブルで2人で食事をとることになるようね。

それがテーブル・フォーツー(2人のための食卓)の仕組み。


この仕組みのスゴイところ。
それは日本発の仕組みであり、世界で認められているところ。

最初から上手くいっていたわけじゃない。
でも今はギュンギュン伸びているところ。

多くの企業が参加しているところ。

そして三重大でも取り入れるとかいれないとかの噂が流れているところ


うん。
おもしろいですね。

この本も読み終わったので、津市市民活動センターに寄付しておきます。
スポンサーサイト
11:49  |  本の話  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://wachakan.blog115.fc2.com/tb.php/251-86aec4c1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。