2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.04.25 (Sun)

北島康介ばりの「ちょ~気持ちいい」

こらぼ屋研修20100423-3

四日市の川原町駅から、こらぼ屋へ向かう途中にあった看板。
北島康介ばりの「ちょー気持ちいい」

スタッフ一同激写した。
まさに金メダル。

4年前に小学6年生だった坂下君の作品。

この看板から津市や松阪市の小学生は、道ですれ違っても挨拶しないという話へ。
田舎に行けばいくほど挨拶は当たり前のようにされているという話。

挨拶運動をしているということは、挨拶が日常的にされていないということ。

挨拶とは最も手軽で幸せなコミュニケーションツールだ。
当事者同士だけでなく、周りの人たちをも幸せにする。

幸せとは分かち合うものではなく、増幅させあうもの。
だから、あいさつがきまれば気持ちいいのは当然なのだ。


しかし、よくよく考えてみたら「挨拶がきまる」ってどんな状態なのだろう…?
スポンサーサイト
01:27  |  雑記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://wachakan.blog115.fc2.com/tb.php/330-c8d18635

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。