2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.08.18 (Wed)

中高生の希望の舞台づくり会議 2日目

川北会議 2日目です。

昨日の就寝は結局、夜中1時半。
今朝起きたのは5時半でした。

実は16日の日も3時間しか寝ていないので、かなりキツかったです。

1日目の疲れをひきずりながら、普段食べない朝食を食べて、バスの中で他のファシリテータースタッフと打ち合わせをしました。

1日目の夕食のときに、気付いた点を12個あげて、それを2日目のディスカッションのときに使うことを参加者に伝えました。
いきなり伝えたこともあり、やってこない参加者も何人かいるかな?と思ったのですが、バスの中でチェックして驚きました。

なんと全員やってきていたのです。
全員が12個出してきていました。

スゴイ!
感動です。


会場の三重県総合文化センターについてからは、中高生からすれば長~い4時間のワークショップ。
それでもみんなヘバりながらついてきてくれて、最後はなんとか形になりました。

知事にも商店街の空き店舗のことや工場見学について報告でき、結果とても良かったのではないかと思いました。

スタッフの1人は、参加者のみんなが舞台に立って喋っているのをみて、泣きそうになったと言っていました。


今回はいろいろな人に支えられてなんとか1つのゴールにたどり着くことができました。
県庁の方、参加者の方とその親御さん、南のファシリテーターの方、そして急にファシリを引き受けてくれたスタッフ2名、インターン生、インターン生を送迎してくれたスタッフ、そして施設やO+を問題なく運営してくれたスタッフ。

皆さん。
本当にありがとうございました。


行事終了後には、南の自然文化グループのファシリの方と一緒にミスドへ行きました。

ファシリドーナツ

ワザワザ区切ってあるスペースを囲んで話し合う、変なファシリテーターたちです(笑)。

しかし西井さんを始め、南の方のファシリは大変参考になりました。
まとめ方とか見せ方とか本当に勉強になりましたよ。


この2日間で参加者の中高生と同じくらい、自分や他のスタッフも成長したような気がします。


本当に悩むに悩み、不安を拭うために夜中まで「あーしたらどーだ、こーしたらどーだ」と話を煮詰め、それでも解決策がでないので、ワークショップが始まる直前まで、どうすべきか悩み、方法を見つけ、それでも時間が足りないので、休憩時間や昼食時間にもトイレへ行かずスタッフ同士で話し合い続けました。


めちゃくちゃ話し合いを重ね、大まかな仮定を想定しながら、瞬間瞬間で最善策を探していくという頭も体も心もフルに使う2日間でした。


いやぁ。
本当に、この機会に感謝!ですね。
スポンサーサイト
22:56  |  NPOな日々  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://wachakan.blog115.fc2.com/tb.php/391-1dad349f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。