2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.07.06 (Wed)

「まん中!夏まつり2011」を終えて

写真 11-07-03 10 40 37

川北です。
去る2011年7月3日(日)に行われた、まん中交流館交流イベント「まん中!夏まつり2011」は、皆様の多大なご協力もあり、無事終えることができました。

本当にありがとうございました。

イベントの詳細などはこちらのブログに記載してありますのでご確認いただければ幸いです。

今年度から津市NPOサポートセンターは、事業に取り組む組織体制を変更しています。
今までは川北がほとんどの事業に企画から実施まで関わってきたのですが、今年度からは川北は退き、各事業の担当理事やスタッフに一任するようになりました。

本イベントは、体制の変更後、1発目のイベントとなりました。

まぁ、当日を迎えるまでは、ケンカしたり、いろいろ言ったり言われたり、ギスギスしたりと大変でしたが、それでもちゃんとした形に持っていった担当スタッフは素晴らしいと思います。

外部・内部の調整や集客、来場者の滞留や次への繋げ方など、かなり頭を悩ませる部分が多かったと思いますが、頑張った分だけ結果に繋がるということで、今回の結果について、個々のスタッフがどのように受け取ったかが楽しみですね。


この日は近鉄ウォークも同日開催されており、まん中交流館とにぎわいプラザはチェックポイントになっていました。
なので、ウォークの参加者だけは確実に来場を見込めるのですが、もともとウォーク以外の来場者をどのように集めるかが、このイベントのポイントでした。

理由は簡単で、ウォークの参加者はイベントに長く留まらないためです。
10時~15時というこの5時間。
どこを切り取っても“そこそこ人がいる状況”を作りださないと、集客においては成功にならないと思っています。

時間帯バラバラで知り合いが何人か訪れてくれましたが、口をそろえて「めっちゃ賑わってる」と言ってくれました。
ありがたい言葉ですし、この言葉が集客という部分では結果を示していると考えてもいいのではと思っています。


で、イベントの企画~実施までスタッフに任せておいて、当日、自分は何をやっていたかというと、「総括」ということだったので、イベント全体の状況を見て、細かい指示を随所で出させていただきました。

とにかく、まん中交流館とにぎわいプラザを何往復しただろうというぐらい往復しました。
ちなみに、にぎわいプラザの様子は↓
写真 11-07-03 10 31 29

お陰さまで津ぎょうざ2種類とも完売しました。

クーラーが壊れているにぎわいプラザ。
灼熱の暑さの中で、「休憩してけって、こんなに暑かったら休憩なんかできるわけないやろ!」と怒鳴られながらも津ぎょうざの販売をしたシェフと担当スタッフ、ボランティアスタッフに拍手ですね。

みなさんが「津ぎょうざ」目当てで来ていただけたのも嬉しかったですね。

コミュニティレストランO+をやっていて感じたことは、“何かよくわからないけど、あそこに行けばいろいろとあるよ”では、今の時代、集客になっても販売に繋がることは相当難しいです(というか無理です)。
というか、ハッキリ言えば意味がないです。

今回の津ぎょうざでも感じましたが、“そこに行かないと手に入らないもの”というのが今の時代最も必要な要素だと思います。

みなさんも感じたことがあると思います。
オンリーワンの企画をしたときの手応えや反響。
あれってスゴクないですか?


あとイベントの時には、個人ボランティアが1名、三重短大のボランティアサークルから13名、三重大学のインターンが6名、そしていつもお世話になっているボランティア団体「フラワーリング」の皆さんにも大変助けていただきました。

同じ学生でもボランティアで来ていただいている三重短大の学生と、インターンで来ている三重大学の学生を一緒にするわけにはいかないので、当日はイベントの総括+インターンの研修係もしていました。
結局、昼食をとる時間もなく5時間経過してましたね。


しかし今回の三重大学のインターン生は、めちゃくちゃいい感じの子たちばかりですね。
熱心で、丁寧で、こちらの趣旨をよく理解してくれています。

それと三重短大のボランティアサークルもスゴイですね。
13名も来てくれて、キビキビ動いてくれました。

どちらも生徒の皆さんの姿勢だけでなく、先生方の指導や姿勢も影響しているのだと思います。

しかし、以外にこういうところは外部から評価されていない。
残念なことですが、いつかきっと評価に繋がると思います。


まぁ、長くなりましたが、何はともあれ、皆さんありがとうございました。
スポンサーサイト
02:58  |  NPOな日々  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://wachakan.blog115.fc2.com/tb.php/449-b1c986b2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。