2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.03.07 (Sat)

一身田中学校を地域で支える「サポーターいっちゅう」

川北です。

明日は、知っている人は知っている。
知らない人はまったく知らない。
そんな「元気っ津まつり」が開催されますね。


さてさて。
以前、違うブログでも取り上げたんですが、一身田中学校が本格的に地域のボランティアを募集しはじめましたね。

サポーターいっちゅう

その名も、一身田中学校支援地域本部 「サポーターいっちゅう」

内容を簡単に説明すると、文部科学省が展開する「学校支援地域本部事業」の取り組みの一環で、子どもたちを主体として、地域の皆で学校を、子どもたちを支えていこうではないか 一身田中学校バージョンってところです。

支援の切り口は4つあり、「学習支援」「キャリア教育支援」「生徒会活動支援」「地域力向上支援」となります。
(たぶんこれ以外でもOKだと思いますが)

詳しい内容はホームページでご確認ください

こういった、地域ぐるみで学校を支援していくというのは、ぜひ応援していきたいと思いうし、これから力を入れるべき点だと考えています。
それをいち早く取り入れた一中は、素晴らしいと思います。

協力できる方は、ぜひ登録してみてください。


ただ、学校というの小・中・高・大 問わず、恐ろしいぐらいの閉鎖的なので、それをどこまで開放できるのかが課題になってくると思います。
閉鎖的だったからこそ守ってこれた良さもあれば、悪さもあります。

地域住民は学校のことを理解し、学校関係者は地域のことを理解する。
双方の理解を深めることが、この事業の成功の鍵のように思えます。

また、ファシリテーションやコーチング、コーディネートやマネージメントなど、民間であれば当たり前のように使われている手法を、学校側がどれぐらい取り入れるのかも大きな要素になるかもしれません。

何はともあれ楽しみですね^^


ちなみに、今後、このような取り組みが他校で行われたとき、各学校を総括して取りまとめる役って出てくるんでしょうかね?
一番怖いのは、それを教育委員会に委ねてしまうことですね。
スポンサーサイト
14:36  |  その他の活動  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

テレビで見ました!

素晴らしい支援です(T-T)
学童ではないし…
塾ではない…
地域で子育て!!
素敵です。

私の住んでいる所でも
作って欲しいですo(^o^)o
ネリネ |  2009.03.07(土) 15:56 | URL |  【編集】

Re: テレビで見ました!

>ネリネさん

コメントありがとうございます。
テレビでやってたんですね。

最近、三重県…特に津市は元気に動いていますね。

地域で子育てって素晴らしいですよね。
(最近は、子育ちって言葉もよく使われていますが)。

この事例が成功すれば、一気に他の地域にも波及しますよ☆
川北輝 |  2009.03.08(日) 18:00 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://wachakan.blog115.fc2.com/tb.php/79-dde5dcf9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。